るい動物病院のブログ 知多半島エリアで往診専門の動物病院をしています
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

懐かしの再会♪
2015年06月13日 (土) | 編集 |
6月27日(土)、29日(月)、および7日2日(木)は終日臨時休診となります。ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いいたします。




土曜日の出来事です。

往診先からの帰り道、大通りの交差点で、左折ゾーンで信号待ちしていると、直線レーンの車の運転手の男性が手を振ってくれています。
お顔を拝見しても一瞬どなたかわからず・・・

『お~い、○○だよ~~!』

なんと高校2年、3年の時の担任のT先生ではありませんか!!
24歳頃に開催されたクラス会でお会いしたかな・・・?、それでも約20年ぶり!!

『なんでまたこんな商売始めたんだ~~♪』
と笑顔で声をかけてくださいました。

すぐに信号が変わってしまったので、一瞬の会話でしたが、しばらく興奮が冷めない私。。。



高校2年の終わりの三者面談の進路相談で、某予備校の大学偏差値一覧表の分厚い冊子の”国立大学農学部”のページをバサっと開き、

『おまえの今の偏差値はここだからぁ・・・』と、ページのかなり下のほうに赤いラインを引かれ、
『行けるとこ、ないな~』と一言。

カッチーーーーンときて、その日から必死で勉強したことや、

センター試験で大失敗して、獣医科を狙うか、進路変更をするか悩んでいた私に
『まあ、お前はずっと獣医科を目指していたんだし、初志貫徹でいってみるか』と、背中を押してくれたこと、

大学まで合格発表を見に行った足で、高校に合格の報告に行ったら
『おまえは度胸があるから、やってくれると思ったぞ~!(私の合格は度胸によるもの??)』っと、職員室のホワイトボードに書かれていた、”本日合格発表予定の名前一覧”の、私の名前の上には花丸を書いてくれ、
私が受かった!私が受かった!!と、喜んでくれ、学年中の先生が握手をしてくれたこと(そのくらい私の合格は奇跡だったのかもしれません・・・)、

クールな印象の先生でしたが、この先生じゃなければ、私は獣医科を受験していなかったかもしれないので、今思うと本当に恩師ですね。

先生には直接開業の報告をしたわけではないので、私が開業していることをどこかで知って、気にかけていてくれたかと思うと、それも本当に嬉しくて、感激でした。

T先生、このブログ読んでくれたりしているのかな。

先生、私、頑張ってまーす!!
150613-1.jpg
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。