FC2ブログ
るい動物病院のブログ 知多半島エリアで往診専門の動物病院をしています
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネコちゃんの診察
2015年04月07日 (火) | 編集 |
往診の依頼ですが、

大型犬
お車のない世帯
高齢のワンコ

のご依頼に続いて多いのが、”ネコちゃんの診察”。

一歩も外に出たことのない家猫さんは、臆病な子が多く、連れていくのがストレスになり大変。
外猫ちゃんは、そもそも捕まらない・・・・などなど。

病院で診察していた時よりも、猫の診察をする機会が多いように思います。

で、ご自宅で猫の診察をさせていただいて感じていること。

・洗濯ネットが必要なことが多い。
・肛門周りを見る、触るが難しい。。。

たまに、とってもフレンドリーなニャンコさんがいて、初対面でもスリスリご挨拶してくれることもあるのですが、
だいたいのニャンコさんは、臆病さん。

知らない人が来ると逃げてしまったり、診察しようとしても、飼い主さんの手からすり抜けちゃうこともしばしば。
そりゃそうですよね。自分のテリトリーで、まさか診察されたり注射されるなんて思ってもみないでしょうから。

寝室のベッドの下に入り込んで出てきません~・・なんてこともありました。

無理に捕まえたり、逃げるときに爪が出ると、飼い主さんが怪我しちゃう恐れもあるので、
怖がりさんのときは、最初から洗濯ネットに入れてもらい、患部のみを出して状態の確認をします。

病院の診察台だと、カチコチに緊張して動かないけど、恐怖のあまりパニック状態になる・・・なんてこともありますが、
自宅だと余分な緊張感はないので、それこそ、腕だけ出してもらい、採血だって可能です。

ほんとに臆病さんは、玄関のチャイムで逃げちゃうので、あらかじめ洗濯ネットに入れておいていただくか、
チャイムは鳴らさず、電話で到着したことをお知らせして、私が家に入る前に、私の持っている洗濯ネットに
入れていただくこともあります。

あと、お尻。
肛門を触るときって、体温を測るときや、検便がしたくて採便棒を校門に入れるときなのですが、
ほぼ不可・・・です(^_^;)

『ギャー、何すんねん~~~~~~!!』って感じになります。

なので検便が必要そうなときな、あらかじめ便を捨てずに取っておいてもらったりで対応しています。

あと、オゾン療法の注腸法といって、肛門から管を数センチ入れて、オゾンガスを注入する治療があるのですが、
これは、体調が悪い子が対象になることが多い治療なので、意外とできちゃいます。
難しいけど、でも、治療してあげたいときは、皮下注射法という、別の選択肢で治療しています。

外猫ちゃんは、捕まえれば洗濯ネットで何とかなるのですが、
捕まらない・・・2mまでの距離は近づけるけど、それ以上が無理、、、なんてこともしばしば。

でも、まったく見れずに電話のお話だけで判断するよりも、
実際に姿が見れれば、目の輝き、毛艶、体格から、衰弱の度合いや体調も判断できますし
注射が無理でも、飼育環境がわかるので、なんとか内服を飲ませる方法を考えられます。

猫でお呼びがかかるお宅は、2匹以上の多頭飼いが多く、ギャラリー(?)がにぎやかな状態で診察することも多いので、結構楽しんでいます。


今、私は猫を飼っていないので、欲しくなっちゃいますね、ニャンコさん。
臆病な猫ちゃん、ちゃんと診察できますから、お困りの際は気軽に声をかけてくださいね。





先日、役場に行った際に駐車場で撮った写真です。

150407-1.jpg

駐車場の桜、まさに満開でした♪



今年は週末の天気が悪くて、ゆっくりお花見見物ができませんでしたが、
往診で向かう道中で、沢山の桜を見ることができました。

日本に生まれてよかったなー、って思います(大げさですかね)。




スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
腎不全末期で、何時逝ってもおかしくない状態で
初めて先生の診察を受け、
先生のおかげで
9か月がんばれたミータの
今日は
月命日です。

病院嫌い偏屈じじいのミータにとって
往診してくださる獣医さんというのは
本当にありがたい存在だったと
改めて思います。

そしておりこうに点滴を受けたうちのミータも
本当にすごい子だったのねっ!!と
月命日の今日、
親ばかしております。

四十九日過ぎたら
こたちゃんのフィラリア対策お願いいたします。


2015/04/12(日) 11:15:34 | URL | ミータママ #-[ 編集]
そうですか、もう一か月なんですね。

初めて伺ったのが、開業して間もなくで、そこから毎週2回お伺することが自分のルーチンワークのようになっていましたから、
伺わなくなって私もしばらくは変な感じでした。


はい、ミータさんは間違いなく可愛いです☆


次回はこたちゃんで呼んでいただける日を楽しみにしています。
今後もよろしくお願いいたします。


2015/04/13(月) 06:54:57 | URL | >ミータママさん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。