FC2ブログ
るい動物病院のブログ 知多半島エリアで往診専門の動物病院をしています
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

車載の検査機器  その3 『分包機』 
2014年11月15日 (土) | 編集 |
141023-4.jpg

往診車の後ろに大きな器械があります。

分包機・・・薬を包む器械です。
人の調剤薬局などで粉薬を処方してもらうときに一袋づつ小分けにさえれた、あの薬を作る器械です。

全ての薬を錠剤で処方すれば、この器械はなくてもなんとかなるのですが、
小さなワンコやニャンコなど、錠剤の分割に限界がある場合や、錠剤が飲めないワンコやニャンコ達には
粉剤の方が便利なので、積んでしまいました。

たぶん、分包機のカタログを探した中では一番小さな分包機なのでは、と思います。
ピッタリでこの幅に収まりました♪

車体の内部を作ってくれた中京車体さんには、
『この機材を積むのなら、軽よりも大きな車のほうがいいんじゃないの??』と思われたそうです。

背の高い、しかも重たい機材なので、最初考えていた固定方法では運転時の振動に耐えられずにガタゴト動いてしまっていたのですが、改良していただき、しっかり固定されています。

特殊車両専門の業者さんはスゴイ!と思います。しっかりした車内を作っていただいてありがたいです。





スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。