るい動物病院のブログ 知多半島エリアで往診専門の動物病院をしています
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

往診車の中です♪
2014年05月12日 (月) | 編集 |
今日は仕事を休み、開業準備に専念です。

夕方の写真ですが、往診車の中の設備の使い勝手が良くなるように
細かい備品の配置をしました。

とっても暗く見えるのですが、実は側面のガラスに目隠しのフィルムを張りました。
もともとちょっとスモーキーなガラスなのですが、そのままだと器械が丸見えなのと、
夏場の日差しからくる車内温度の上昇を少しでも食い止めるため、です。

140512-2.jpg

ま、当然なのですが、ところ狭しといろいろなものが並んでいます。
運転中に転がってもこまるし、最初は細かいものは棚の下にしまっておこうかと思ったのですが、
頻繁に使うものを、いちいち棚から出すのは大変面倒なので、
出来るだけ、手の届くところに出すことにしました。


140512-3.jpg

分包機の側面に、100均で買ってきたケースを貼り付け、その日のカルテや印刷用の紙を保管する場所にしました。

車の側面についている緑色の平紐、ここにはエリザベスカラーを収納します。

140512-4.jpg

血液生化学検査器と、小さな遠心分離器。
遠心分離の器械は強力な両面テープで止めてみました。
意外に頑丈に固定されています、両面テープ、恐るべし。


140512-6.jpg

血球計算器。
これは14日に業者さんがセッティングしてくれます。


140512-5.jpg

顕微鏡周りです。
スライドグラスのケース、、これも底は強力な両面テープなのですが、
蓋の部分は、これまた100均の強力マグネットで運転中にパカパカ開いちゃわないようにしました。

左に見えるのは、超音波エコー検査のプリンターと、その上は電子天秤です。
これまた強力テープにて固定です。

140512-7.jpg

鍼灸治療用の低周波パルス治療の器械です。


140512-8.jpg

小さいけど、万が一の時のための酸素ボンベも常備です。


140512-9.jpg

おかげで棚の下に余裕ができました。
ここに薬品などを入れる予定です。



この空間に、このほか超音波エコー検査器、往診バック、クーラーボックス、パソコン、プリンター・・・・。

全部載せたら私の居場所がなくなりそうです・・・(^_^;)。

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
初めまして。
ここのホームページにたどり着きました。私は産業動物の獣医師で、今は子育ての為、臨床現場から離れ飼料会社にいますが、必ず現場に戻る!と考えています。
時々やってきます。がんばってください!!
2014/05/20(火) 09:57:43 | URL | あや #-[ 編集]
>あやさん
初めまして☆
あやさんは大動物の獣医師なんですね。
私は子供がいないので、子育てしながらの現場復帰、大変かと思いますが、信念をもっていれば必ずできますよ。

立場は違えど気持ちは一緒です。
お互い頑張りましょう♪♪
2014/05/21(水) 21:15:49 | URL | maco #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。