るい動物病院のブログ 知多半島エリアで往診専門の動物病院をしています
春の予防シーズンです♪
2017年03月22日 (水) | 編集 |
春らしくなってきましたね。
往診の道中でも、梅や菜の花が咲き誇っているのを見ると、さわやかな気持ちになります。

春のフィラリアの予防シーズンがやってきます。

当院では、フィラリア予防薬の形状として

・錠剤
・チュアブルタイプ
・首に垂らす滴下剤

フィラリアとノミの同時予防が可能なものとして

・チュアブル
・首に垂らす滴下剤

を揃えております。

申し訳ございませんが、フィラリアの注射剤は用意しておりません。

実際の予防開始は4月末~5月なのですが、4月中旬を過ぎると、急激に往診依頼が増え、ご希望通りにお伺いできなくなる可能性があります。

昨年の4月中旬以降は、実際にちょっとパンクする日が出てきました(^_^;)

お薬は早くお渡しすることも可能ですし、狂犬病の予防注射も3月から29年度の接種は可能ですので、できましたら、3月中~4月中旬までにお声をかけていただけると、私も助かりますのでご協力をお願いいたします。

フィラリアの検査と合わせて、健康診断の血液検査も可能です。
健康診断の血液検査の場合、採取した血液を専門の検査機関に依頼するため、結果はコメントを添えて、後日郵送でお知らせいたします。

通常の車載の器械よりも検査項目が多く、しかもお値打ちにご提供できます。

また、私は『分子整合栄養医学』という分野を勉強しております。

通常の、『検査数値が基準値よりも高いから異常』という観点だけでなく、血液検査の値が一見基準値に収まっていても、実は栄養状態の不足が隠れている・・・といったことも数値から判断しておりますので、若くて健康に見えても、実は・・・といったこともありますので、この機会をご利用いただけたらと思います。

また、今シーズンは、日常でできる”口腔ケア”として、口臭を抑える善玉菌のサプリメントを、ご希望の方にお分けしております。
付いてしまった歯石を落とすことは、麻酔下で器械を使用しないとなかなか困難なのですが、人もペットも口腔内の細菌のアンバランスは、様々な病気の元になります。
3錠しか入っていませんが、3日試すだけで驚くほど口臭が気にならなくなる場合もありますよ。

歯石を落としたり、付きにくくする効果が期待できるスプレーもあります。
これは個人差がありますので、すべてのワンちゃんに効果があるわけではありませんが、安全性の高い成分のみを使った、体に優しい製品を用意しています。

ワンちゃんの健康、お口の健康を考えているかたは、ぜひお試しください。

illust4817.png
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック