るい動物病院のブログ 知多半島エリアで往診専門の動物病院をしています
表札♪
2014年05月31日 (土) | 編集 |
るい動物病院の紹介HPはこちらから→→http://rui-vet.com/

140531-1.jpg

自宅の玄関に表札を付けました。

これは私の大学時代の友人からの開業祝い。
表札がないと、宅配屋さんとかが困るでしょ?とのこと。確かにそうですね。

ちなみに、この表札の取り付け作業も、我が家のお庭の施工をしてくれた業者さんからの開業祝い(?)で
こちらが呼びつけたのに、サービスでつけてくれました。

皆様、どうもありがとうございました♪

自宅玄関ではありますが、表札がつくと、気が引き締まるというか、
逃げも隠れもできない?というか、覚悟が決まります。

開業まであと2日になりました。
明日の日曜日、知多半島エリア全域(全世帯ではないですが・・・)に新聞広告を入れます。
どんな反響があるのか、さすがの私もちょっと胃が痛くなってきました。

・・・頑張ります!!

スポンサーサイト
往診の練習
2014年05月29日 (木) | 編集 |
2.jpg

5月20日付で、勤務先の病院をいったん退職しました。

当日は休みのスタッフも多く、『寂しい門出だな~・・・』なんて思って午後の仕事を終えたのですが
なんと、仕事終了後に休みのスタッフも全員集合してくれるという、なんともうれしいサプライス!!

大きなお花をいただいたことも嬉しかったのですが、なによりもみんなの労いの気持ちが
本当にありがたく、いままで良いメンバーと仕事ができたなあと、改めて思ったのでした。

スタッフのみんな、本当にありがとう!!
6月からも、時間は短くなるけど、一緒に頑張りましょう!!

・・・そんな感慨にふけったのもつかの間、翌日からはそれはそれは忙しい日々でした。。。

私にとって、本気の開業準備は21日からの2週間弱。
大枠は完成しているのですが、細かい動きを把握するのに、友人や、良くしてくださった
飼い主さんのもとへ、往診の練習をさせてもらいに行っていたんです。

ちゃんと予定の時間につけるか、実際に何らかの診療をして、会計するまでの流れは
どうなるのか、時間はどのくらいかかるのか。。。。

やることは、ワクチンやフィラリアの予防などの簡単なことから、実際に調子が悪くなっての
診療まで。

ま~~~~~、手際の悪いこと悪いこと・・・・。
さらに、毎日のようにプチハプニングが発生。

まず、分包器が壊れた・・・実際は壊れておらず、私の機器の扱い方が間違っていただけなのですが、
当日にお薬の処方ができない。

計算書のプリントアウトがうまくいかず、手書きで書く始末。

極めつけは、仕事用の携帯電話の充電器が、電話から抜けなくなり、修理・・・。
おかげさまで、現在代替え機です。開業当日までに間に合いますかねぇ。

手際でいうと、狭い車内で検査・処方・パソコン入力・出力までこなさないといけないので
ちょっとした事でものすごく仕事効率が変わります。
しかも雨が降ったら最悪。私が車外に出て作業できないので、車内になんとか乗り込んで
ドアを閉めて作業しなくてはいけません。これは大変~っ!

私、こんなに手際の悪い子だったっけ?みたいな感じです。

学生時代に、初めてのアルバイトで、たいした仕事してないのに、家に帰ったら
ヘロヘロになっていた、あの感覚ですかね。

たいした数の診察をしているわけじゃないのに、慣れない作業と焦って仕事をしていることで
家にかえって来たらもう、クタクタになっていました。

おかげで、カルテ管理ソフトの扱いは慣れてきましたし、車内での動きの要領も
ちょっとつかんできた感じがします。

車内はまだまだ使いやすいように改良が必要ですが、やることは見えてきた感じです。

ちょっと余裕が出てきたので、こうして無事にブログの更新もできました~♪

さ、開業まであと5日!




往診車の中です♪
2014年05月12日 (月) | 編集 |
今日は仕事を休み、開業準備に専念です。

夕方の写真ですが、往診車の中の設備の使い勝手が良くなるように
細かい備品の配置をしました。

とっても暗く見えるのですが、実は側面のガラスに目隠しのフィルムを張りました。
もともとちょっとスモーキーなガラスなのですが、そのままだと器械が丸見えなのと、
夏場の日差しからくる車内温度の上昇を少しでも食い止めるため、です。

140512-2.jpg

ま、当然なのですが、ところ狭しといろいろなものが並んでいます。
運転中に転がってもこまるし、最初は細かいものは棚の下にしまっておこうかと思ったのですが、
頻繁に使うものを、いちいち棚から出すのは大変面倒なので、
出来るだけ、手の届くところに出すことにしました。


140512-3.jpg

分包機の側面に、100均で買ってきたケースを貼り付け、その日のカルテや印刷用の紙を保管する場所にしました。

車の側面についている緑色の平紐、ここにはエリザベスカラーを収納します。

140512-4.jpg

血液生化学検査器と、小さな遠心分離器。
遠心分離の器械は強力な両面テープで止めてみました。
意外に頑丈に固定されています、両面テープ、恐るべし。


140512-6.jpg

血球計算器。
これは14日に業者さんがセッティングしてくれます。


140512-5.jpg

顕微鏡周りです。
スライドグラスのケース、、これも底は強力な両面テープなのですが、
蓋の部分は、これまた100均の強力マグネットで運転中にパカパカ開いちゃわないようにしました。

左に見えるのは、超音波エコー検査のプリンターと、その上は電子天秤です。
これまた強力テープにて固定です。

140512-7.jpg

鍼灸治療用の低周波パルス治療の器械です。


140512-8.jpg

小さいけど、万が一の時のための酸素ボンベも常備です。


140512-9.jpg

おかげで棚の下に余裕ができました。
ここに薬品などを入れる予定です。



この空間に、このほか超音波エコー検査器、往診バック、クーラーボックス、パソコン、プリンター・・・・。

全部載せたら私の居場所がなくなりそうです・・・(^_^;)。


最初の治療!?
2014年05月01日 (木) | 編集 |
140501-1.jpg

”るい動物病院”、開業はしていませんが、先月の22日に開設届けを出しましたので、
法的に診察・治療できる状態にはなっています。


さっそく最初の治療を行う事態となりました。

治療のお相手は・・・なんとるいちゃん(>_<)

症状は”下痢”です。

実は2日前の祝日、お友達が家族連れで遊びに来たので、お昼を用意して
一緒に我が家で食べたんですよね。

普段は一切ヒトの食べ物はあげないので、私の方には寄ってこないのですが、
お客様側の机にへばりつき、3回くらいお口をモゴモゴ・・・・なんか食べたな~~~!!
という事件があったのです。。たぶん、そのうちの『何か』がよくなかったのでしょう。

昨日から、いつもの元気印がなくなり、ショボボボ~~ンとした様子。。。
夕方の便はちょっと変な色になり、今朝はビチビチの下痢ピーになってしまいました。

お水もあまり飲んでいないらしく、ペットシーツのおしっこもちょっと濃い黄色になってきました。
プチ脱水気味。

初体験の下痢?に本人も動揺しているのでしょう。

人も変なもの食べて下痢すれば元気はなくなりますし
たぶん、変なものを食べただけの急性下痢なら、もうしばらく待てば、回復傾向に向かうのでしょうが、
飼い主的にはショボボ~ンとした姿はやはり心配です。

まだほとんどのお薬はそろっておらず、内服薬は全くないし、本当に点滴をするくらいしかできないのですが、
水分補給ならこれで最低限大丈夫。

というわけで、往診鞄を持ち出し、車から組み立て式のイルリガードル台(点滴をぶら下げるものです)を持ち込み、
背中に少し点滴をしました。


これでひと休みしてくれれば、夕方にはたぶん元気になるでしょう。

もう、変なもの食べちゃダメよっ!



140501-2.jpg

日曜日、南知多の朝市に連れて行って、お友達のお団子やさんの前で看板犬しているるいちゃんです。
当然ですが、このときはすこぶる元気で、みんなにお愛想フリフリ、尻尾フリフリでした。

はやく元気になってね~~。